畑野千春の30才からのダーツのススメ

歳を取ってからのダーツを始められたら方への応援ブログ。もちろん若い方も見て下さい。ちょっとした日常もww

F.D.L 未来ダーツ研究所

良く言われますが

YouTubeに上がってる ダーツ理論、練習方法ですが、 https://youtu.be/vh4HbXhBZBM https://youtu.be/xBkljBpDgAM お金取らないの?レッスンの妨げにならない? ここまでなら全く問題ないと考えてます。 お金を頂けるのはここから先の内容です(笑) 色々な考…

2019年も宜しくお願い致します。

昨年末から北海道洞爺湖の某高級ホテルでお仕事してました。 ダーツルームを作って12/30~1/2までホテル宿泊客の対応、みなしstaffって事で、 期待してたビッツフェは食べれず(笑) 社食でした(笑) まぁ、食べさせて頂けるだけで感謝なんですが、 ビッツフェ…

改めて考えてみましょー

ダーツとは? ↓ 狙った場所に射す競技です。 狙った場所に射す為には ↓ 入れ感とコントロールが大事です。 入れ感を鍛えるには ↓ 沢山投げる事が重要です。 コントロールをつけるには ↓ 安定したフォームが必要です。 フォームを安定させるには ↓ 一定のルー…

チャレンジトーナメント&Revolution

行って来ました!幕張メッセ! Perfectの最終戦は出ないで、 翌日のチャレンジトーナメントとRevolutionに標準を合わせて体力温存作戦で(笑) チャレンジトーナメントは今年度と昨年度のランキング上位者は出場出来ないので、2年間の潜伏期間を経て4年ぶりぐ…

結構聞かれるので

肘間接のストレッチを乗せておきます。 わかりやす様に肘の内側にテープを貼ってあります。 フォロースルー時に肘の内側が斜めになる方が多いと思います。 人間の体は内に入ろうとするので、 当たり前の現象ですが、 肘が外に向いてる。って事は、 多少なり…

ダーツは環境が大事!

自分より確実に打ってきてくれる人が居る なんて恵まれた環境なんだろう 素直にそー思います。

まんが

お客さんが誰かのブログで ダーツが上手くなりたいなら読んだ方が良い! って書いてありましたー。 って言ってたので読んでみました。 ベイビーステップ なるほど!これはダーツに転用出来ますね。 結構長いマンガですが、 練習に対するアプローチ メンタル…

イメージトレーニング

素振りとか、シャドーしない競技ってないですよね? ダーツも一緒だと思います。 こーゆー風に投げたい!! イメージしてますか? 最近レッスンしてて、気になるのが、 素振りしてみて下さい。って言うと ホニャっとした素振りになる方が多いです。 ダーツを…

重いバレルがダーツ界をダメにする!

移転しました。 // " + url + ""); // リダイレクト setTimeout("redirect()", 0); // 0 sec function redirect(){ location.href = url; } // canonical の書き換え var link = document.getElementsByTagName("link")[0]; link.href = url; // ]]> 最近は…

理にかなってる

例えば、ヒグヒグのルーティーン 僕の中では、あれは内肘を上に向ける為の動作だと思ってます。 そー考えれば理にかなってます。 例えば、清水キヨさんのセットアップ あれも僕の中では、内肘を上に向ける為のセットアップだと思ってます。 そー考えれば理に…

機能性アームスリーブの再入荷は

9/22に各サイズS,M,L、少量ですが再入荷します。 装着方法です。 手のひらをを上に向けて 親指側のくるぶし?にラインを合わせて 真っ直ぐ引き装着します。 腕を戻すと自然に捻りが加わります。 この捻りが最大ポイントです。 ※最初の使用は1~2時間にして下…

高機能アームスリーブ入荷

以前ブログでもチラッと書いた 高機能アームスリーブが少量ですが入荷しました。 ひねって装着 黙っていても肘の内側が前に向きます セットアップ時 フォロースルー時 おわかり頂けるだろうか?(笑) 真っ直ぐ腕を振りたい方にオススメです。 加圧は強めなの…

ハイテクアームスリープ

ついにサンプルが入りました。 究極の機能性アームスリープ! ベースは薄めの生地ですが、伸縮性の違うラインが入ってます。 肘側に真っ直ぐ装着すると腕の振りがとてもイージーにフォロースルーまで行きます! このアームスリープの凄い所は この縦ラインを…

最大の違い

ソフトダーツとハードダーツの最大の違いは ターゲットの大きさでもなく ダーツの重さでもなく 7センチの距離の差だと思います。 ※ブルからスローラインまで斜めに引くと6センチになります。 たかが、7センチ されど、7センチ この差がやっかいですね💦

ダーツは矛盾だらけ

より近くで投げる為に前傾姿勢をとってるのに、 テイクバックでボードから遠くに引く リリースポイントを早くしたいのに より遠くででリリースするイメージ 上手くなりたいのに 上手い人とやらない ダーツ上手くなったらモテるよって言われたのに 全くモテな…

こっそり書きますね(笑)

僕的に練習になるならない。 カウントアップ(なる) 基本中の基本です。 カウントアップに始まりカウントアップで終わると言っても良いぐらい。 クリケットカウントアップ(ならない) カウントアップで各ナンバーを狙う方がよっぽど練習になります。 1501(なら…

先日販売したD1

カスタマイズされました。 かっこよいですねー ご自宅のダーツ部屋に置いたらしいです。

D-1販売

中古品ですが、 D-1の販売もやってます。 マシン自体が古いので、なかなか良いコンディションの物が無いですが、その中でも良品を出してます。 ※基本的には店舗様への販売はしてません。 個人宅、事務所、会社への販売のみです。 興味がある方はメールにて、…

いっそのこと

ソフトダーツも13インチにしちゃえば良いのでは? で、バレルもセットして1本20グラムまで 軽いバレルで小さい的を狙うのが1番技術が上がると思います。 本気で、ソフトダーツをメインにして ハードダーツで世界を目指すなら1番良いと思いますよ。マジで

練習になるカウントアップ方法

ブルを狙いつつ ブルより下に1本も打たない! 先ずは飛ぶ投げ方を覚えよう。 飛ぶ様になったら、あとはコントロールをつけるだけ。 最近、S-4は週間カウントアップランキングが画面上にでるので、数人ですが、必死にやってるのですが、 トップが大体1150越え…

横ズレする方は

逆肩、逆肘を修正すると治る方がほとんどです。 右利きなら左肩、左肘ね。 以上!(笑)

飛びの悪い人は軽いバレルにスタンダードフライトを試してみよう。

移転しました。 // " + url + ""); // リダイレクト setTimeout("redirect()", 0); // 0 sec function redirect(){ location.href = url; } // canonical の書き換え var link = document.getElementsByTagName("link")[0]; link.href = url; // ]]> バレル…

ネットショップ作ってみました。

まだ、とりあえずって感じですが、 ネットショップを作ってみました。 professional darts VOUG on the BASE 当面は送料サービスぐらいしか出来ませんが、 色々考えてやって行くので宜しくお願いします。

噂のサイトライト

簡易タイプを段ボールで作ってみた(笑) こんな感じ(笑) で、実際にボードに置くと こんな感じ オフラインオフライン オンライン(笑) なかなか良い仕上がりです。 あくまで簡易タイプなので、キッチリやりたい方は本物を試してみて下さい。

スポンサーを付けるには?

全国各地で行われるダーツの大会 自腹で行くには限りがあります。 日々の練習も結構お金掛かります。 で、消耗品の提供や遠征などをサポートしてくれるのが、 スポンサー様です。 よく、どーやったらスポンサー着いてくれるの? って聞かれますが、 そこそこ…

畑野千春式筋トレ

2018/02/10 武器商人@ダーツ(id:oneshotlife_tom)が検索向けに多少修正を加えています。 原文は引用形式にしてあります。 引用だよ まずはじめに ダーツは疲れる?筋肉を使う? 筋トレ方法 ダーツを構えて押し出す為に必要な筋肉 テイクバックしてから押し出…

手首の使い方③

手首の使い方を数回書いてますが、 皆様興味が有りそうなんで、もー少し書きます。 女性に多いのが、フォロースルー時に手首がペロンって反る方居ますよね。 あれは、力がダーツに伝わってないので、矢速が出ません。 理想は、押しの最中に手首を反す事で、…

やはり手首!

少し前に手首の大切さを少し書きました。 改めて矢速の弱い方をみると、やっぱり手首の使い方が良くないなーって、思いました。 僕の考えるダーツは 投げる+狙う=100%なので、 投げるって行為に%を取られると 狙うって行為の%が減る。って考えです。 なの…

手首の使い方と振りと押しでリリースする

同じような投げ方してるのに、 人それぞれ矢速が違いますよね。 腕の振りもたしかに大事ですが、 問題は手首の反しにあるかと思います。 三節棍の動きをイメージすると解りやすいと思います。 第1の棍が動いて、第2の棍に力を伝えて、第3の棍でスナップが…

クリスマスプレゼントじゃないけれど~クリケットのコツ

クリケットでのコツを書いておきます。 1本でも多く相手にダーツを打たすべし ピボットポイントを作るべし 自分の得意の流れに持って行くべし 1本目、2本目のシュート力をあげるべし 相手が上がるまで、絶対に諦めないべし クリケットナンバーのクセと自分の…