畑野千春の30才からのダーツのススメ

歳を取ってからのダーツを始められたら方への応援ブログ。もちろん若い方も見て下さい。ちょっとした日常もww

重いバレルがダーツ界をダメにする!

スポンサーリンク

最近は各メーカーから重いバレルが沢山発売されています。

 

選択肢が増えて本当に良い事だと思います。

本当ですよ(笑)

 

 

現在、日本のハードダーツの上位の方々はほぼソフトダーツ出身者です。

 

どーしてか?

 

一般的に

ハードはアレンジから覚えます。

ソフトは狙う事から覚えます。

だからシュート力が違うのです!

間違ってたらごめんなさい。

 

ズバリ、軽いソフトで練習して、技術を磨いたからです!

 

16,5グラムのバレルで技術を磨いて

17グラムのバレルで安定させる

安定したら、また技術を磨いて

17,5グラムのバレルで安定させる

安定したら、また技術を磨いて

18グラムのバレルで安定させる。

 

って感じに段階をちゃんと踏んで重めのバレルに対応してきたからだと思ってます。

 

しかし最近は初心者から重めのバレルに手を出し、

いきなり重さで飛ばすので、上達しません。

 

これは、売れれば良い!って考えのメーカー及び販売店の考え、無知が有ると思います。

 

気づいたら大会規定なんかのバレルの最大重量も1本あらり5グラムぐらい重くなってるし💦(笑)

数年前はセットした状態で3本合わせて60グラム

現在は75グラムですよ(笑)

 

確かに以前はマシン自体が弱かった為、重いバレルは使用禁止でした。

しかし、いくらマシンの耐久性が上がったとしても

5グラムはダメでしょ(笑)

 

勝手にバレルメーカーからな圧力でもあったのかな?

って思ってます(冗談です)💦

 

なんでバレルメーカーが?

 

重いのが可になると、タングステン90%、95%のバレルが作りやすくなり、プレミアム価格に出来るからです(冗談です)

 

実際は80%も90%も価格は対して変わらない。って話を聞いた事があります。

 

あとは、ソフトとハードのバレル重量の差を無くす事で、色々とメリットが有る。って考えなのかもしれません。

 

まぁ、真実はわかりませんが(笑)

 

 

僕の個人的意見を書けば、

 

早い段階から重めのバレルに手を出して、

ソフトダーツ界のレベルが停滞するかもしれない!

って懸念がある事と、

 

セットして、3本で60グラムを超えるダーツを使用してる方は、相手にオール先行を与えるべき!(笑)

これは切実に思います(笑)

 

 

 

根本的に、ソフトダーツの上位にハードダーツがある。って考えは今は間違ってると思います。

 

 

 

最近なにかと話題になってる

風俗8号機?5号機?の話しはタイミングを見て今度

一つ書くとしたら、台メーカー、ディーラーさんは手放しでは喜べないと思います(謎)