畑野千春の30才からのダーツのススメ

歳を取ってからのダーツを始められたら方への応援ブログ。もちろん若い方も見て下さい。ちょっとした日常もww

平場で出来る経験は平場で済ませ、プロトーナメントは勝ちに行くべし

平場で出来る経験は平場で済ますべき。

 

プロトーナメントは勝ちに行くべし。

 

普段から高い意識を持って練習する事でクリア出来る問題を試合に求めちゃイカンと思うのですが……

 

 

北海道の札幌の話になりますが、Titoさんや、サンドリアさんが、中心になって、団体関係なしで、道外に出るプレーヤーを応援しよう。って企画で、年に数回、選考会を行ってます。

 

参加するプレーヤーはゲームコインだけで、参加出来て、遠征補助金は協力店舗さんや、協賛店舗が出し合ってます。

 

素晴らしい企画だと思います。

(基本的にプロライセンス保持者対象ですが、ライセンス持って無い方も参加可能になってます)

 

僕も微力ながら協力したいと、常に思ってますが、踏み切れない問題が!!

 

参加してる選手はどーなのか?

 

まぁ、道外で見る選手は皆無に等しいですね(笑)

優勝したら道外の大会に出て、優勝しなかったら行かない。それじゃぁ話にならないと思います。

 

選考会とハウストーナメントを一緒にしちゃイカンと思いますよ。

 

これが、協力に踏み切れない問題点です。

 

先日も選考会行われましたが、優勝した選手以外の選手の動きに注目してみようと思います。

 

根本的に僕が口を出す話じゃ無いですが、気になってるので書いてみました。