畑野千春の30才からのダーツのススメ

歳を取ってからのダーツを始められたら方への応援ブログ。もちろん若い方も見て下さい。ちょっとした日常もww

PERFECT2017 ツアー日程とポイントシステム、今後について

2017年のperfectも残り10戦ぐらいですかね


f:id:voug286:20170927164510j:image

 9/27現在で自分は8戦しか参加してません💦

 

当初の予定は暑い夏場をパスして、きっちりパフォーマンスを出せる時期に参加回数を増やして21戦出るつもりでしたが、

(年間ランキングのpointになるのが21戦なのです。それ以上出てる選手はpointの大きい物から21戦が年間ランキングの対照になります)

数戦出ないとランキング追いかけよう!って気持ちが出なくなりますね(笑)

 

やはり今年は試合数が多すぎた感じですね?

男子の話ですが、

PT300が4戦

PT200が15戦

PT100が18戦(内8戦が東京の既存店使用)

 

関東などの潜伏系プロライセンス保持者を大会に引っ張り出す。って考えなのかどーかは解りませんが、

僕的には試合数は沢山あっても良いと思います。

ただ、既存店使用のPT100に関しては、ツアーpoint付けなくて良いのでは?

って思います。

perfect認定のプロトーナメントで良いと思います。

それを外すと、全29戦(point対照が21戦)

それでも多いですが、結構現実的な試合数になると思います。

 

既存店を使用しての賞金トーナメントを1年間行った。って実績が出来たので、地方都市でも既存店を使用したトーナメントがやりやすくなったとは思います。

実際、来年度には既存店使用の賞金トーナメントの数が増えるかもしれませんね。

 

僕的には、既存店使用の賞金トーナメント!って問題をクリア出来た。って事で、

せっかく全国各地を回るツアーなので、ツアーに意味を持たして欲しいですね。

 

例えば、その地区の住民にはアマチュア参戦を限定で認めます。とか

 

皆さんはどー思いますか?